気象予報士の資格試験ガイド

気象予報士の資格試験ガイド

真壁京子さん

人気の気象予報士として、真壁京子さんも取り上げたいと思います。

真壁京子さんは、以前、お笑いタレントの明石家さんまさんが司会しているテレビ番組「恋のから騒ぎ」に出演し、注目を集めていました。

真壁京子さんは当時の日本航空に勤務していたことから、「元スチュワーデス」の肩書きで出演していたのだとか。

とても個性の強い女性たちが集まった「恋のから騒ぎ」の中でも、真壁京子さんは際立った存在だったようです。

その後、現在のTBSが行った気象キャスターのオーディションに合格し、アシスタントキャスターとして、気象番組に出演するようになりました。

さらに、その後1997年に、気象予報士になりました。

気象予報士は、学歴、性別、年齢に関係なく受験することができ、資格を取得することができます。

ですから、様々な社会経験を積んでから気象予報士の試験に挑んでも、まったく問題ありません。

というよりも、様々な社会経験を積んでからのほうが、天気をより身近に感じられるようになり、気象予報士の勉強もはかどるのではないでしょうか。

現在、真壁京子さんは、同じ気象予報士である森田正光さんが設立したウェザーマップに所属し、大活躍しています。

copyright 2013-2017 気象予報士の資格試験ガイド All Rights Reserved.